第33回一般社団法人日本顎関節学会学術大会(33rd. Annual Meeting of the Japanese Society for the Temporomandibular Joint.)

WEB開催プログラム

プログラム

2020年5月29日現在

  • 海外特別講演「Dental Sleep Medicine :a discipline beyond obstructive sleep apnea」
  • 座長:古谷野 潔(九州大学大学院歯学研究院口腔機能修復学講座)
  • 講師:Frank Lobbezoo, DDS, PhD(Department of Orofacial Pain & Dysfunction ACTA, University of Amsterdam)
  • メインシンポジウム「日本顎関節学会の顎関節症診断基準2019」
  • 座長:矢谷 博文(大阪大学大学院歯学研究科)
  • 「咀嚼筋痛障害・顎関節痛障害」
  • 講師:有馬 太郎(北海道大学大学院歯学研究院研究院長補佐国際交流担当)
  • 「顎関節円板障害・変形性顎関節症」
  • 講師:依田 哲也(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科顎顔面外科学分野)
  • 「画像診断」
  • 講師:小林 馨(鶴見大学歯学部口腔顎顔面放射線・画像診断学講座)
  • シンポジウム1「顎関節円板障害・変形性顎関節症に対する運動療法」
  • 座長:佐々木 啓一(東北大学大学院歯学研究科口腔システム補綴学分野)
  • 「顎関節症における運動療法の基本的な考え方」
  • 講師:島田 淳(医療法人社団グリーンデンタルクリニック)
  • 「術者が行う運動療法の考え方と手技」
  • 講師:田口 望(医療法人 田口歯科医院)
  • 「術者の指示で患者が行う運動療法の考え方と手技」
  • 講師:儀武 啓幸(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 顎顔面外科学分野)
  • シンポジウム2「顎関節症治療におけるセルフケアをマスターする!~セルフケアの基本・臨床・チームアプローチ~」
  • 座長:島田 淳(医療法人社団グリーンデンタルクリニック)
  • 澁谷 智明(日立製作所京浜地区産業医療統括センタ)
  • 「顎関節症の治療におけるセルフケアの潮流を知る
     ~運動器障害の治療における、セルフケアの現在の考え方~」
  • 講師:羽毛田 匡(羽毛田歯科医院)
  • 「セルフケアの基本~理学療法士が行っている運動器障害への対応~」
  • 講師:古泉 貴章(医療法人社団メディアクア 加藤大介クリニック)
  • 「セルフケアを顎関節症治療に生かす~エビデンスを臨床にどう生かすか~」
  • 講師:永田 和裕(日本歯科大学新潟病院 あごの関節・歯ぎしり外来)
  • 「セルフケアを歯科衛生士と行う~チームアプローチで治す顎関節症~」
  • 講師:佐藤 文明(佐藤歯科医院 今戸クリニック)
  • シンポジウム3「顎関節疾患罹患により変化した下顎位に対する対応」
  • 座長:松香 芳三(徳島大学大学院医歯薬学研究部顎機能咬合再建学分野)
  • 「顎関節症に関連する病態と下顎位、咬合の関係」
  • 講師:小見山 道(日本大学松戸歯学部口腔健康科学講座顎口腔機能治療学分野)
  • 「非復位性円板前方転位(クローズドロック)に継発する前歯部開咬への臨床的アプローチ」
  • 講師:山口 泰彦(北海道大学大学院歯学研究院口腔機能学分野冠橋義歯補綴学教室)
  • 「顎関節に関連する病態で下顎位が変化した場合の口腔外科的対応」
  • 講師:川上 哲司(奈良県立医科大学口腔外科学講座)
  • シンポジウム4「咀嚼筋痛障害-わかっていること,わかっていないこと,それからの治療戦略-」
  • 座長:築山 能大(九州大学大学院歯学研究院歯科医学教育学分野)
  • 「咀嚼筋痛の病態生理と治療戦略 -安静から運動へ-」
  • 講師:原 節宏(日本歯科大学附属病院総合診療科顎関節症診療センター)
  • 「咀嚼筋痛障害への多面的多角的アプローチ」
  • 講師:島田 明子(大阪歯科大学高齢者歯科学口座)
  • 「慢性筋痛の病態メカニズムとリハ治療戦略-運動療法等first-line治療のポテンシャル-」
  • 講師:松原 貴子(神戸学院大学 総合リハビリテーション学部)
  • シンポジウム5「顎関節強直症に対する治療の現状と展望」
  • 座長:髙橋 哲(東北大学大学院歯学研究科・歯学部 顎顔面・口腔外科学分野)
  • 「顎関節強直症に対する間隙形成と脂肪移植」
  • 講師:小木 信美(愛知学院大学歯学部顎口腔外科学講座)
  • 「顎関節強直症に対する外科的治療法の問題点とその解決策を考える」
  • 講師:野上 晋之介(東北大学 歯科顎口腔外科)
  • 「顎関節強直症に対する治療戦略」
  • 講師:濱田 良樹(鶴見大学歯学部口腔顎顔面外科学講座)
  • 教育講演1「睡眠時ブラキシズムの診断と管理における歯科医師の役割」
  • 座長:馬場 一美(昭和大学歯科補綴学講座)
  • 講師:加藤 隆史(大阪大学大学院歯学研究科口腔生理学教室)
  • 教育講演2「臨床データの統計解析 -多変量・クラスタリング・非線形解析の実践-」
  • 座長:杉崎 正志(鶴見大学歯学部口腔顎顔面放射線・画像診断学講座)
  • 講師:新谷 歩(大阪市立大学 大学院 医学研究科 医療統計学)
  • イブニングセミナー「若手臨床医に向けて〜顎関節疾患に対する治療戦略と臨床・基礎研究の最前線〜」
  • 座長:五十嵐 千浪(鶴見大学歯学部口腔顎顔面放射線・画像診断学講座)
  • 「リウマチ性顎関節炎による二次性開咬へのアプローチ」
  • 講師:熊谷 賢一(鶴見大学歯学部口腔顎顔面外科学講座)
  • 「顎関節症のテーラーメイド医療に向けたMRIの応用
     −変形性顎関節症の遺伝的リスク因子の探索−」
  • 講師:高岡 亮太(大阪大学大学院歯学研究科顎口腔機能再建学講座クラウンブリッジ補綴学分野)
  • 「顎関節症に対する矯正歯科の役割 ~臨床・研究の両面から~」
  • 講師:廣瀬 尚人(広島大学大学院医系科学研究科 歯科矯正学)
  • 「顎関節イメージングupdate対応」
  • 講師:松本 邦史(日本大学歯学部歯科放射線学講座、日本大学歯学部附属歯科病院顎関節症科)
  • 「顎関節疾患に対する顎関節開放手術の検討」
  • 講師:池田 順行(新潟大学大学院医歯学総合研究科顎顔面口腔外科学分野)
  • ハンズオンセミナー「DC/TMDの診断法の紹介と筋・筋膜性疼痛検査の実際」(中止)
  • 令和元年度覚道健治賞(学術奨励賞最優秀賞)受賞講演
    「若年者における咀嚼筋腱・腱膜過形成症疑い者に関する縦断的疫学調査」
  • 座長:佐々木 啓一(東北大学大学院歯学研究科口腔システム補綴学分野)
  • 講師:林 直樹(杏林大学医学部付属顎病院口腔外科)
  • 新認定医取得のためのセミナー
  • 講師:塚原 宏泰(塚原デンタルクリニック)